最新のヘアケア|スカルプシャンプーで頭皮を清潔に

男の人

病院で治せる男性の薄毛

男女

抜け毛が増加する原因

男性ホルモンによるダメージで抜け毛が増えると男性型脱毛症になります。頭頂部の局地的な脱毛や額の生え際の後退が、男性型脱毛症の特徴です。男性ホルモンを脱毛ホルモンに変える5α還元酵素が、頭頂部や額に多く存在するためです。脱毛ホルモンが発生するとどんどん薄毛が進行します。5α還元酵素や男性ホルモン抑制効果がある育毛剤や発毛剤が、男性型脱毛症の進行予防に有効です。内服薬のプロペシアも男性型脱毛症に効果があります。プロペシアは育毛クリニックなどに行けば出してもらえる脱毛予防の薬です。育毛クリニックは大阪府内にも沢山あります。大阪で脱毛に悩んでいる男性は、一度クリニックに行って相談してみることをお勧めします。

有効な治療法がある

男性型脱毛症の進行を止め、さらに新しい髪を増やす治療をしてくれるのが育毛クリニックです。大阪の皮膚科でも脱毛の治療ができますが、皮膚科の場合は治療法が限られています。育毛クリニックなら丁寧にカウンセリングをして、その人の症状にあった適切な治療をしてくれます。大阪の大きな育毛クリニックでは、無料でカウンセリングを受けることが出来ます。カウンセリングだけでも有効なアドバイスがもらえることがあります。さらに検査では唾液からAGA遺伝子リスクを調べたり、血液を採取してプロペシアの耐性を調べたりしてくれます。自分が男性型脱毛症になった原因や有効な治療法がはっきりするので、前向きに男性型脱毛症と向き合うことができます。